黒い砂漠MOBILEのRMT業者比較ページ

黒い砂漠MOBILE RMT比較ランキング | RMTサイトレビュー

MENU

黒い砂漠MOBILE RMTランキング

安全性...サービスの質の良い黒砂MOBILE取扱RMT業者。利用して安全かどうか。
取引の早さ...取引完了までが迅速な、黒砂MOBILEを取り扱っているRMT業者。
価格の安さ...価格競争に積極的な、安値が武器の黒砂MOBILE取扱RMT業者。

安全性

取引の早さ

価格の安さ

1 マツブシ 1 マツブシ 1 マツブシ
2 VIP 2 VIP 2 VIP
3  3  3 
4 LINK 4  LINK 4 WM
5 WM 5 WM 5  LINK

おすすめのアカウント取引サイト

 

黒い砂漠MOBILE ユーザー投稿レビュー

 

レビュー投稿はこちら

あなたのレビューを投稿してみませんか?利用したRMT業者に関する率直な感想をお待ちしてます。業者さんの自演レビューや、誹謗中傷のようなものは掲載を見送らせて頂きますので投稿をご遠慮下さいませ。

 

 

 

本タイトルの投稿レビューはまだ投稿されていません。
レビュー投稿お待ちしております!


おすすめRMTサイト

VIP

何よりも各ゲームタイトルの価格の安さが目立つサイトですが、個人的にはおすすめ理由として「圧倒的に豊富な取引実績」を挙げたいところです。下限取引口数制限を設けるRMTサイトが多い中、極小口数からでも取引に応じようという姿勢も気に入っています。予約タイトルに関しては注意が必要ですが、利用方法さえわきまえていればこれほど便利なサイトもそうないでしょう。安い上に老舗のサイトを探している方にはおすすめです。

≫詳細ページ

Dream

価格の安さと取引完了までの速さが共存したタイプのサイトです。個人的には「取引速度の早さ」を推したいところです。詳しくは詳細ページにて評価していますが、HPF系列のRMTサイトは共通して取引完了までの速度が異様に早いことが挙げられます(タイトルにもよりますが)。通貨をなるべく安く、さらにすぐに欲しいという方にはおすすめできるサイトだと思います。反面、予約制タイトルについては他サイトと同じく注意が必要となってきます。

≫詳細ページ

INC

エスクローサービスを提供しているサイトのうちのひとつです。個人間でRMTをする際には詐欺に対するリスクが常に付きまといますが、現在ではこういったサイトを利用することでそういったリスクを限りなくゼロに近づけることが可能となっています。手数料が安く、最近は常に何かしらのキャンペーンを熱心に開催していてユーザー獲得に余念がありません。購入出品は直感的に可能で初心者に敷居が低く、使いやすいサイト構成は好感が持てます。

≫詳細ページ

WM

海外業者ではありますが、最近しっかりとした日本語窓口が出来たようで、安さだけのサイトではなくなってきています。

≫詳細ページ

マツブシマーケット

大手国内RMTサイトのマツブシが運営するアカウント売買仲介サイト。利用者も徐々に増加中のようです。

≫詳細ページ

RMT匠も国内老舗のひとつに数えられるRMTサイトです。匠を利用する理由として第一に挙げられるのはその安全性でしょう。

≫詳細ページ

RMT Channel

近頃新規開設されたRMT仲介サイト。利用者数が伸びてきているので売買機会を逃さないように要チェック。

≫詳細ページ

ぱすてる

昔からある老舗の国内RMTサイト。管理人も十数年前からお世話になっています。

≫詳細ページ

トレジャム

最近公開されたアカウントフリマサイト。国内運営で安全性に優れています。

≫詳細ページ

LINK

ワイアード系列サイトで、非常に長い運営歴を誇ります。取引速度も早く急いでいる方にはおすすめできます。

≫詳細ページ

ここに表示されておりますサイトは、当サイトと有事の際の連携をお約束頂いたサイトです。
万が一、ここに表示されているサイトを利用時にトラブルが発生し、
ユーザーと業者間でそれの解決が望めない場合、当サイトが仲介致します。
仲介をご希望のユーザー様は必要事項をご記入の上こちらからご連絡下さいませ。
※ 当サイトが仲介出来る業者はここに表示されている業者のみとなります。

黒い砂漠MOBILEのRMT関連事情

2019年2月26日より黒い砂漠MOBILEの正式サービスが開始されました。

 

黒い砂漠といえば、昨今では国内で人気が低迷しつつあるMMORPGの中でも大きく成功したタイトルとして有名なPCオンラインゲームでしたが、本作はそのスマホアプリバージョンとしてゲームシステムから一新して開発が行われた実質新タイトルのゲームアプリとなります。

 

PCオンラインゲームとしての黒い砂漠は、取引所やトレードなど、システムでRMTを完全排除したタイトルで、課金というなの公式RMTとアカウントトレードくらいしかRMTをする方法がなく、各大手RMTサイトも参入できなかったのが現状でしたが、本作においてはサービス開始直後から複数のRMTサイトが取り扱いを開始。

 

サービス開始から2週間と経たずRMTタイトルとしても盛り上がりを見せているようです。

 

まだまだ取り扱いサイトが少ないこともあり、新タイトルの常としてRMT価格は高騰していますが、人気注目アプリということもあり今後は価格競争も活発に行われることが予想されますので、じきに落ち着きを見せてくるのではないかと予想しています。

 

しばらくは価格変動が激しくなると思われますので、ゲーム内物価の変動とRMT価格を細かくチェックして損をしないように立ち振る舞いたいですね。

ユーザーレビュー投稿ページへ